RKB NEWS

宗像大社で「高千穂神楽」奉納

7月29日(月) 12時13分


福岡県の宗像大社では、きょう、宮崎の伝統芸能で国の重要無形民俗文化財に指定されている「高千穂神楽」が奉納されました。

宗像大社では、きょう午前宮崎県の伝統芸能高千穂神楽が披露されました。

「高千穂の夜神楽」は、毎年11月から2月にかけて、秋の実りに感謝し、来年の五穀豊穣を祈願するため奉納されていて、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

伝統文化交流事業の一環として、宗像大社では初めて奉納されたもので、参拝客らは、勇壮な舞を真剣な表情で見つめていました。

2019年7月29日(月)のニュース