RKB NEWS

0歳息子を虐待か父親を逮捕~4年越し立件

7月29日(月) 19時50分


家庭内の密室で起きた事件。

警察は4年越しに立件に踏み切りました。

北九州市門司区の自宅で0歳の息子に頭の骨を折る大けがをさせたとして32歳の父親が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕された父親は、4年前の12月25日、当時住んでいた門司区の自宅で、生後2か月になる長男を暴行し、頭の骨を折るなどの大けがをさせた疑いがもたれています。

男は、妻と長女、それに、けがをした長男の4人で暮らしていて、この日、妻は仕事で家を空けていました。

「ミルクをやろうとしたら様子がおかしい」と男から連絡を受けた妻が消防に通報。

けがを不審に思った病院が児童相談所に連絡し、捜査が始まったということです。

取り調べに対して、男は「暴力は一切、振るっていません」と容疑を否認しているものの、警察は、密室で起きた長男の大けがは、男が虐待しない限り説明がつかず、立件したと説明しています。

2019年7月29日(月)のニュース