RKB NEWS

夏休みの水族館で“お仕事体験”

7月30日(火) 12時35分


福岡市の水族館で、きょう、夏休み中の子供たちが、一日限定の飼育員体験をしています。

福岡市のマリンワールド海の中道で午前10時から始まった飼育員体験には、福岡県内から参加した小学3年生と4年生の7人の子供たちが参加しています。

まず、子供たちは、飼育員から指導を受けながら、サバやイカを包丁で切り、ウミガメの餌作りを体験しました。

その後、ウミガメや2万匹のイワシがいる外洋大水槽で餌やりをするなどして、生き物との触れあいを楽しんでいます。

これは、命の大切さを知ってもらおうと、毎年夏休みに開かれている大人気のイベントで、今年は、2日間で16人の募集に対し、およそ350人の応募があったということです。

2019年7月30日(火)のニュース