RKB NEWS

警察官28人が新たな一歩

7月30日(火) 12時35分


福岡市中央区にある福岡県警察学校で卒業式が行われ、28人が警察官としての新たな一歩を踏み出しました。

卒業式に臨んだのは、10か月間にわたって法律や逮捕術などを学んだ初任科生28人です。

式では、それぞれに最初の配属先の辞令が手渡され、髙木勇人本部長が「正しく強い警察官に成長してもらいたい」と訓示。

津上大樹巡査が「正々堂々とした警察人生を歩んでいく」と答えました。

きょう卒業した28人のうち13人が女性で、その割合はこの5年間で最も高くなっています。

卒業生たちは福岡県内の10の警察署で、新たな一歩を踏み出します。

2019年7月30日(火)のニュース