RKB NEWS

“飲酒運転”の医師を逮捕、追突で3人けが

7月31日(水) 12時12分


福岡市東区に住む医師の男が酒を飲んで車を運転したとして、現行犯逮捕されました。

男は、赤信号で止まっていた車に追突し、3人がけがをしています。

きょう午前4時半ごろ、福岡市東区香住ヶ丘で、信号待ちをしていたミニバンに乗用車が追突しました。

ミニバンには、20代から50代の男女3人が乗っていて、首や足などに痛みを訴えています。

一方、乗用車を運転していた東区美和台に住む医師・楢崎亮容疑者(41)の呼気からは、基準の4倍を超えるアルコールが検出され、警察が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

取り調べに対して、容疑を認めているということです。

このほか、福岡市早良区でもけさ早く、飲食店の店長が、飲酒運転の疑いで逮捕されています。

2019年7月31日(水)のニュース