RKB NEWS

小学生デザインのタクシー出発式

8月4日(日) 19時10分


あす8月5日は「タクシーの日」です。

タクシーをより身近に感じてもらおうと福岡市タクシー協会が主催した「タクシーデザインコンテスト」で選ばれた作品を描いたタクシーの出発式がきょう、開かれました。

出発式は福岡市天神の警固神社で開かれました。

あすは、日本でタクシーの営業が始まったとされる1912年8月5日にちなんだ「タクシーの日」です。

「タクシーデザインコンテスト」は幅広い世代にタクシーを身近に感じてもらおうと福岡市内を走るタクシーを小学生の絵でラッピングする企画で3回目の今年は福岡市内の74校から805作品が集まりました。

その中からヤフオクドームや赤煉瓦文化館などを描き「密度の高い絵が個性的で洗練されている」と評価された田隈小6年の猿渡恵さんの作品が最優秀賞に選ばれました。

このほか7つの作品が優秀賞に選ばれ、最優秀賞は5台、優秀賞はそれぞれ1台のタクシーにラッピングされ、およそ半年の間、福岡市内を走ります。

2019年8月4日(日)のニュース