RKB NEWS

教育支援センター所長逮捕~太宰府・暴行で

8月8日(木) 19時36分


路上で女性に声をかけ手首をつかんだとして、福岡県太宰府市の教育支援センターの所長が逮捕されました。

男は元小中学校の校長で、容疑を否認しています。

●太宰府市教委の会見
「申し訳ございませんでした」

暴行の疑いで逮捕されたのは太宰府市の教育支援センター所長・古賀信行容疑者です。

警察によりますと古賀容疑者は今月6日の午後4時すぎ、太宰府市通古賀の路上で18歳の派遣社員の女性に「かわいいね」などと声をかけ援助交際を持ちかけ、背後から手首をつかんだ疑いが持たれています。

女性にけがはありませんでした。

女性が手を振りほどくと古賀容疑者は近くに止めていた車で逃走。

女性がスマートフォンで撮影した動画などから古賀容疑者が特定されました。

取り調べに対して、古賀容疑者は容疑を否認しているということです。

古賀容疑者は長年、小中学校で教壇に立ち校長も務めていて、市の教育委員会は「大変遺憾。

再発防止に取り組みます」としています。

2019年8月8日(木)のニュース