RKB NEWS

九州道・・・夕方に最大20キロ渋滞か

8月13日(火) 12時09分


お盆をふるさとや行楽地で過ごす人たちによる九州道の混雑は、きょう上り線がピークを迎え、夕方にかけて最大で20キロの渋滞が予想されています。

NEXCO西日本によりますと、この時間は熊本・鹿児島方面へ向かう下り線の車が多く、筑紫野インターチェンジ付近を先頭に11キロの渋滞となっています。

一方、上り線はきょうがお盆期間の混雑のピークとみられていて、午後3時ごろから夕方の時間帯を中心に、古賀サービスエリア付近と広川インターチェンジ付近を先頭にそれぞれ最大20キロの渋滞が予想されています。

NEXCO西日本は、スピードを落とした前の車への追突や車線を移る際の接触事故に注意を呼びかけています。

2019年8月13日(火)のニュース