RKB NEWS

早くも初詣準備!おみくじ作り~福岡の神社

8月27日(火) 19時34分


来年の正月に向けた準備が早くもスタートです。

福岡市の神社では、きょう来年の初詣のおみくじ作りが始まりました。

福岡市西区の愛宕神社では、来年の初詣に向けたおみくじの準備が始まり、巫女さん2人が、縁起物の「だるま」や「鯛」などにおみくじを一つ一つ丁寧に入れていきました。

愛宕神社では、恋愛運を占う「恋みくじ」や今回、初めてとなる「金運みくじ」など17種類約60万体のおみくじを用意する予定だということです。

インタ愛宕神社巫女・網戸夕里子さん
「令和初の記念すべき初詣ということで丁寧に作らせていただいております」

令和になって初めての正月を迎えるということで、愛宕神社では例年より10万人多い約60万人の参拝客を見込んでいるということです。

2019年8月27日(火)のニュース