RKB NEWS

健やかな成長を願う赤ちゃんの土俵入り

9月1日(日) 11時40分


力士が赤ちゃんを抱えて四股を踏み健やかな成長を願う、「赤ちゃんの土俵入り」が、福岡市の神社で行われました。

福岡市西区の飯盛神社では、午前8時半から「赤ちゃんの土俵入り」が行われおよそ250人が参加しました。

ねじりはちまきに小さな化粧廻しを付けた赤ちゃんが、力士に抱えられて土俵入りしました。

この行事は、子供の健やかな成長を願うもので、立春から二百十日が過ぎたこの時期に台風除けの祈願祭、「風止め祭」の一環として、毎年開かれています。

保護者たちは、元気な泣き声を上げる我が子をカメラに収めていました。

2019年9月1日(日)のニュース