RKB NEWS

北九州市議会開会 補正予算案提出

9月3日(火) 12時50分


北九州市議会の9月定例議会が開会し、およそ14億8400万円の補正予算案などが提出されました。

きょう開会した北九州市の9月議会には、51の議案が提出されました。

総額およそ14億8400万円の補正予算案では、宿泊税導入に向けた税務システム構築や事業者への周知の経費として8000万円を計上しています。

宿泊税をめぐっては、北九州市内に1人1泊した場合、市が150円、県が50円をそれぞれ課税することで県と合意し、市は福岡市と同じ、来年4月1日の徴収開始を目指しています。

このほか相次ぐ交通事故を受け、歩道防護柵などの整備費6800万円を計上しています。

9月議会は来月2日まで開かれる予定です。

2019年9月3日(火)のニュース