RKB NEWS

元同僚2人の「殺害」計画~元警備員を逮捕

9月4日(水) 19時40分


福岡市の中心部で、あわや殺人事件につながるところでした。

カッターナイフ9本を持ってビルで待ち伏せし、同僚だった男女の殺害を企てたとして、元警備員の男が逮捕されました。

殺人予備の疑いで逮捕されたのは、福岡県春日市塚原台(つかはらだい)に住む無職・森永雄次(もりなが・ゆうじ)容疑者です。

森永容疑者は先月24日、元同僚の男女2人を殺害しようと、警備員として働いていた福岡市天神の商業ビルで、凶器を持って待ち伏せした疑いが持たれています。

「モデルガンを持った男がいる」と通報があり、森永容疑者はその場で、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されました。

その後の捜査で、カッターナイフ9本とエアガン2丁、それに特殊警棒などを隠し持っていたことが分かり、警察が動機を聞いたところ、殺害計画を打ち明けたということです。

取り調べに対し「仕事を辞めさせられて許せないと思い、殺意を抱いた」と供述しています。

2019年9月4日(水)のニュース