RKB NEWS

台風17号 22日夕方~夜 最接近

9月21日(土) 19時16分


大型で強い台風17号は、22日夕方から夜遅くにかけて九州北部に最も接近する見込みです。

佐賀市の戸ヶ里漁港では21日午前、漁業者らが台風17号の接近に備えて船を湾内や陸地に避難させる作業にあたっていました。

漁業者からは、来月中旬に始まる海苔の種付けに向けて、不安の声も聞かれました。

福岡管区気象台によりますと大型で強い台風17号の接近にともない暖かく湿った空気が流れ込むため、九州北部地方では大気の状態が非常に不安定となる見込みです。

そのため、22日にかけて雷を伴った激しい雨が降るおそれがあり気象台は、土砂災害や河川の増水などに警戒を呼びかけています。

2019年9月21日(土)のニュース