RKB NEWS

深夜に住宅が全焼、1人遺体で見つかる

10月3日(木) 12時06分


きのう夜、北九州市八幡西区で住宅1棟を全焼する火事があり、焼け跡から性別のわからない1人の遺体がみつかりました。

きのう午後11時半ごろ、北九州市八幡西区別所町の和田克子さんの住宅から火が出ました。

火は、木造2階建ての住宅1棟を全焼したほか、隣接する住宅の室外機や雨どいなどを焼いて、約1時間半後に消し止められました。

この火事で、全焼した住宅の1階から性別のわからない1人の遺体が見つかりました。

警察によりますと、この家には和田さんが一人で暮らしていましたが、現在、連絡が取れなくなっているということです。

警察と消防は、遺体の身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を詳しく調べています。

2019年10月3日(木)のニュース