RKB NEWS

セブンペイ“不正利用”で新たに2人逮捕

10月3日(木) 12時07分


スマートフォンを使った決済サービス「7pay」の脆弱性をついて10万円分のタバコをだまし取ったとして、中国籍の男2人が逮捕されました。

詐欺などの疑いで逮捕されたのは、埼玉県戸田市に住む技能実習生・尹承超容疑者(27)と、千葉県松戸市の会社役員・姜一※容疑者(35)です。※=「龍」の簡体字

尹容疑者らは今年7月2日、不正にログインした福岡県岡垣町に住む男性の「7pay」のアカウントを使って、埼玉県のコンビニエンスストアでおよそ10万円分のタバコを店からだましとった疑いが持たれています。

取り調べに対して、2人は「全く身に覚えが無い」などと供述しています。

「7pay」をめぐっては、今年7月の開始からこうした不正利用の被害が4000万円近くに上り、わずか1か月でサービスが打ち切られています。

2019年10月3日(木)のニュース