RKB NEWS

包丁向け妻に「ぶっ殺す」佐賀市議を逮捕

10月4日(金) 12時07分


妻に対して包丁を見せながら、「ぶっ殺す」などと脅迫したとして、佐賀市議の男が現行犯逮捕されました。

暴力行為法違反の疑いで逮捕されたのは、佐賀市議会議員の川崎直幸容疑者(69)です。

川崎容疑者は、きのう午後7時半ごろ、佐賀市川副町の自宅で、60代の妻に包丁を向けて、「お前のごたっとは、ぶっ殺す」などと脅迫した疑いが持たれています。

警察によりますと、川崎容疑者は当時、酒を飲んでいて、家にいた息子が、「父が包丁を持って暴れている」と通報しました。

取り調べに対して、川崎容疑者は、「包丁を持ったことは間違いないが、ぶっ殺すとは言っていない」と供述しているということです。

川崎容疑者は、2009年の佐賀市議選で初めて当選し今は3期目です。

2019年10月4日(金)のニュース