RKB NEWS

肝がん「7割」が縮小~久留米大の独自療法

10月23日(水) 19時40分


余命宣告をされた肝臓がんにもまだ光があるかもしれません。

久留米大学病院が15年間、実績を重ねてきた独自療法。

がんが小さくなった割合は、7割にもなります。

一方で、高度な技術が必要なことから普及しておらず、課題も残されています。

2019年10月23日(水)のニュース