RKB NEWS

電動キックボードを公道で~九大で実証実験

10月24日(木) 20時05分


こちら、電動キックボードという新しい乗り物です。

ちょっとした移動にとても便利なんです。

この電動キックボードを好きな時に好きな場所で使えるように、社会で共有するための実証実験が来月、九州大学で始まります。

24日午前、福岡市役所でお披露目されたのは、来月1日に九州大学の伊都キャンパスで実証実験が始まるシェア型電動キックボード「mobby(モビー)」です。

福岡市のベンチャー企業が開発を進めるもので、利用者登録を済ませたスマートフォンで解錠した後、指でアクセル操作をするだけで、簡単に乗ることができます。

現在の法律では、公道で走るためには運転免許が必要ですが、九州大学での実証実験を経て、将来は免許なしでも利用できる環境整備を目指しています。

●福岡市高島宗一郎市長
「能古島で乗れたらいいね」

午後からは、伊都キャンパスで学生向けの試乗会が開かれました。

●津曲記者

●学生インタ
「移動が多いので助かる」

実証実験は来年4月まで行われ、利用頻度やトラブルなどのデータを収集することになっています。

2019年10月24日(木)のニュース