RKB NEWS

自称・歯科医師“飲酒運転”で逮捕

10月25日(金) 12時07分


25日朝早く、福岡県田川市で、飲酒運転をしたとして、55歳の自称・歯科医師の男が逮捕されました。

男は交差点で追突事故を起こしています。

25日午前6時過ぎ、田川市伊田の交差点で、信号停車していた軽乗用車に乗用車が追突しました。

この事故で、軽乗用車を運転していた27歳の男性が病院に運ばれたものの、軽傷とみられています。

警察が駆けつけ、乗用車を運転していた田川市の自称歯科医師・糸山仁理容疑者の呼気を調べたところ、基準値の4倍を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

糸山容疑者は、「24日夜に自宅でウイスキーやチューハイを飲んで寝たので、大丈夫だろうと思った」などと供述しているということです。

2019年10月25日(金)のニュース