RKB NEWS

事故偽装か行橋市議を逮捕~保険金詐取容疑

10月31日(木) 19時43分


現職の市議会議員が、交通事故を偽装して共済金をだまし取った疑いが持たれています。

わざと追突事故を起こして690万円をだまし取ったとして、福岡県行橋市の市議の男ら4人が逮捕されました。

●堺恭佑記者
「西本容疑者らはこの踏切で一時停止中に後ろから追突される事故を偽装したということです」

詐欺の疑いで逮捕されたのは、福岡県行橋市の市議会議員・西本国治容疑者ら男女4人です。

西本容疑者らは去年6月、行橋市西泉の市道で車2台が関係する追突事故をわざと起こし、690万円あまりを自動車共済からだまし取った疑いが持たれています。

車のバンパーが擦れた程度の軽い事故にもかかわらず、4人の通院期間が3か月を超えて申請されたことなどから、詐欺の疑いが浮上したということです。

警察によりますと、西本容疑者は当時、追突された側の車に乗っていました。

西本容疑者は無所属で当選1回、文教厚生委員会の委員などを務めています。

●副議長
「若いし期待していたんだけどねぇ」

警察は、誰が主導的な立場だったかなどの詳しいいきさつを捜査しています。

西本容疑者ら4人の認否は明らかにされていません。

2019年10月31日(木)のニュース