RKB NEWS

海の中道海浜公園子供たちが球技に挑戦

11月4日(月) 12時29分


子どもたちにスポーツの楽しさを知ってもらおうという体験教室が、福岡市東区で開かれています。

福岡市東区の海の中道海浜公園で開かれている「うみなかボールフェスタ」には、幼稚園・保育園の年長児から小学3年生までの約100人が参加しています。

元プロ選手らの指導の下で、野球とサッカー、それにタグラグビーの3種目を体験します。

これは、子どもたちに体を動かすことの楽しさを知ってもらおうと毎年開かれているもので、今年で5回目です。

年長児の野球では、地面にボールをバウンドしながらキャッチボールをしたり、2、3年生のタグラグビーでは、頭の上を通してボールを運ぶ練習をしたりしています。

子どもたちは、大きな歓声をあげながら楽しそうに体を動かしていました。

2019年11月4日(月)のニュース