RKB NEWS

「津波防災の日」で県職員が駆けつけ訓練

11月5日(火) 12時29分


5日11月5日は、「津波防災の日」です。

福岡県内で最大震度6弱の地震が発生したことを想定した初動訓練が、5日朝福岡県庁で実施されました。

訓練は、5日午前6時15分に筑後地方を震源とした最大震度6弱の地震が発生したことを想定して実施されました。

5日朝の訓練では、県庁から半径2キロ圏内に住む職員37人が電話による緊急呼び出しを受けました。

呼び出し開始から43分後の午前7時に最初の職員が災害対策本部に到着しました。

駆けつけた職員らは、情報収集や関係機関との連絡などの手順を確認していました。

2019年11月5日(火)のニュース