RKB NEWS

“エアガン虐待”長男「パパが撃った」

11月8日(金) 12時02分


福岡県田川市で、1歳の三男にエアガンで大けがをさせたとして両親が逮捕された事件で、長男が「パパが撃った」と証言していたことが分かりました。

福岡県田川市の自営業・常慶雅則容疑者と妻の藍容疑者は去年11月、1歳の三男・唯雅ちゃんにエアガンを何十発も発射し、大けがをさせた傷害の疑いで8日、送検されました。

この事件で、4歳になる長男が「パパが撃った」と話していることが、関係機関への取材で分かりました。

唯雅ちゃんの体には、数十か所の傷が確認されているものの、2人は「エアガンで撃ったことはない」と容疑を否認しています。

唯雅ちゃんは事件の翌月に肺炎で危篤状態になって初めて病院に連れて行かれ、死亡しています。

2019年11月8日(金)のニュース