RKB NEWS

園児に“暴行” 福岡県「特別指導監査」実施へ

11月12日(火) 12時10分


福岡県宗像市にある保育園の副園長が、園児に対する傷害の罪で起訴されたことを受け、小川知事は、近く特別指導監査を実施する考えを明らかにしました。

この事件は、今年6月宗像市の日の里西保育園で、副園長の清原こづえ容疑者が園児の男の子の頬を叩きけがをさせたとして起訴されたものです。

12日の定例会見で小川知事は副園長の起訴を受け、この保育園に対し児童福祉法に基づいた特別指導監査を宗像市と合同で実施することを明らかにしました。

この保育園をめぐっては「副園長が園児の背中を押した」という苦情が県に寄せられ、9月に再発防止を指導していたということです。

2019年11月12日(火)のニュース