RKB NEWS

夜に住宅2棟が全焼、1人の遺体

11月19日(火) 12時05分


18日夜、福岡県中間市で住宅2棟が全焼し、焼け跡から性別の分からない1人の遺体が見つかりました。

18日午後9時前、福岡県中間市東中間で、神村昌治さんの自宅から火が出ました。

火は隣り合った住宅にも燃え移り、あわせて2棟を全焼して約2時間半後に消し止められました。

神村さんは仕事で外にいて無事でしたが、この火事で焼け跡から性別の分からない1人の遺体が見つかっています。

警察によりますと、神村さんは、79歳になる母親と一緒に暮らしていて、この母親と連絡が取れなくなっているということです。

燃えた2つの住宅は、東中間駅から直線で約200メートルの戸建て住宅が建ち並ぶ場所にあります。

警察と消防は、火が出た原因を調べるとともに、遺体の身元の確認を進めています。

2019年11月19日(火)のニュース