RKB NEWS

蛇行にノロノロ…“あおり運転”で逮捕

11月20日(水) 12時10分


福岡県糸島市の西九州道で、乗用車を運転していた男が大型トラックの前で、蛇行運転や急ブレーキをかけるなどのあおり運転をしたとして、暴行の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、福岡市南区井尻に住む自称・調理師の三角悦司容疑者です。

三角容疑者は今年6月、糸島市の西九州道上りで大型トラックの前に急に割り込むと、そこから2キロに渡って蛇行したり、急ブレーキをかけて時速20キロで走行したりするあおり運転をした疑いが持たれています。

警察は、この前に両者に車線変更をめぐるトラブルがあったとみていて、トラックに付けられたドライブレコーダーの映像や目撃した人の話からいきさつを調べています。

三角容疑者は取り調べに対して「やった記憶はあるが、詳しくは覚えていない」と供述しているということです。

2019年11月20日(水)のニュース