RKB NEWS

墜落ヘリ同型機の飛行再開~三重の航空学校

11月20日(水) 19時26分


こちらは去年、佐賀県神埼市の住宅に墜落し飛行を見合わせていた陸上自衛隊のヘリコプター「AH-64D」です。

陸上自衛隊は、安全が確認できたとして20日、飛行を再開しました。

この事故は去年2月、佐賀県の陸上自衛隊目達原駐屯地のヘリコプター「AH-64D」が神埼市の住宅に墜落し、隊員2人が死亡、家にいた小学生の女の子がけがをしたものです。

陸上自衛隊はこれまで、同型機の飛行を見合わせていましたが、機体の安全確認などができたとして、20日、三重県伊勢市の駐屯地の中にある航空学校で飛行を再開しました。

墜落事故は、ヘリコプターのプロペラと機体をつなぐボルトが壊れたことが原因でした。

陸上自衛隊は「今後、より詳しい点検を行うなど、再発防止を徹底する」と話していて、ほかの基地でも順次、飛行を再開していく予定です。

2019年11月20日(水)のニュース