RKB NEWS

中学生5人はねられる~小倉南区の県道

11月20日(水) 19時28分


まずは速報です。

さきほど午後4時半ごろ、北九州市小倉南区で、高齢の男性が運転する乗用車が、横断歩道の近くを渡っていた中学生5人をはねました。

中学生はこのうち4人が病院に運ばれたものの、いずれも軽傷です。

事故が起きたのは、モノレール・守恒駅から直線で300メートルほどの県道322号沿いです。

午後4時半ごろ、この県道沿いにある横断歩道付近を中学生のグループが渡っていたところ、乗用車が突っ込みました。

はねられたのは、中学2年の男子生徒5人のうち4人で、いずれも北九州市内の病院に運ばれ、治療を受けています。

警察によりますと、4人は意識があり、命に別状はなく軽傷だということです。

車を運転していた男性は「夕日がまぶしくて中学生が見えなかった」などと話していて、警察が事故の状況を調べています。

2019年11月20日(水)のニュース