RKB NEWS

ホークスパレード&ファンフェス

11月24日(日) 18時57分


福岡ソフトバンクホークスの3年連続日本一を祝うパレードが24日行われ、およそ25万人のファンが沿道を埋め尽くしました。

あいにくの雨が降る中、行われたホークスの日本一パレード。

福岡市の中心部を通るおよそ2.3キロのコースで実施されました。

パレードには工藤監督をはじめ、王貞治会長や選手たちが8台のオープンカーと2台のオープントップバスに分かれて参加しました。

主催者によると雨の影響で集まったファンは去年より、およそ10万人少ない25万人と発表。

3年連続日本一を果たした選手たちに、沿道から大きな声援が送られていました。

午後からはヤフオクドームでファンフェスティバルが行われここでも多くのファンが詰めかけました。

選手たちと触れ合ったファンにとっては夢のような一時となりました。

2019年11月24日(日)のニュース