RKB NEWS

”親子で料理”コンテスト

12月1日(日) 18時31分


我が家の自慢料理を親子で作るコンテストの九州大会が1日、福岡市で開かれました。

博多区で開催された全国親子クッキングコンテストの九州地区大会には応募した5805組の中から予選を勝ち抜いた小学生と保護者9組が出場しました。

この大会は親子で一緒に料理を作ることでコミュニケーションを深め食への関心を高めてもらおうと12年前から実施されています。

テーマは毎回「わが家のおいしいごはん」で、参加した親子は制限時間60分の中で自慢のメニューを協力しながら作っていました。

優勝したのはヨモギを使った鶏肉のパン粉焼きやゴーヤとツナのサラダなど5品を作った沖縄県の森俊雄さんと咲良さん親子で、チームワークの良さや地元の食材を生かしている点が評価されました。

来月、東京で開かれる全国大会に九州代表として出場します。

2019年12月1日(日)のニュース