RKB NEWS

住宅と車から“弾痕” 発砲事件か

1月12日(日) 18時42分


きょう午前北九州市小倉北区の住宅で銃弾が当たったような痕が見つかりました。

近くに止めてあった車にも同じような痕跡が見つかっていて、警察が、発砲事件とみて調べています。

きょう午前10時半ごろ小倉北区黒原の住宅に「拳銃で撃たれたような痕がある」とこの家に住む女性から警察に通報がありました。

駆けつけた警察官が確認したところ、玄関のドアと近くの駐車場に止めてあった乗用車にそれぞれ複数の弾痕のようなものが見つかりました。

けが人はいませんでした。

警察によりますと、玄関ドアの”弾痕”のうち一部は貫通していたということです。

現場は、JR小倉駅から4キロほどの場所にある閑静な住宅街です。

警察は、発砲事件とみて捜査しています。

2020年1月12日(日)のニュース