RKB NEWS

油山で68歳女性遭難か

3月22日(日) 11時47分


福岡市の油山で21日の夜から68歳の女性の行方が分からなくなっていて、22日朝から警察と消防が捜索しています。

行方がわからなくなっているのは福岡市南区の68歳の女性です。

警察によりますと女性は21日午前9時ごろ、1人で自宅を出て油山に向かい、午後10時半ごろ、夫に「道がわからなくなった」と電話したあと連絡がとれなくなったということです。

警察は女性が遭難したとみて消防と合同で22日午前7時に約100人態勢で捜索を開始しました。

女性は21日の昼ごろ、夫に「早良区の重留の方から降りる」と電話で話していて、ヘリコプターや警察犬も投入し、重留方面の登山道を中心に行方を捜しています。

女性は身長155センチくらいで、黒っぽいズボン、赤のリュックサックを身につけていたということです。

2020年3月22日(日)のニュース