RKB NEWS

油山で遭難の60代女性 遺体で発見

3月22日(日) 18時25分


福岡市の油山で21日の夜から行方がわからなくなっていた68歳の女性が22日午後、遺体で見つかりました。

遺体で発見されたのは福岡市南区長住の宮崎ゆみこさんです。

警察によりますと宮崎さんは21日午前9時ごろ、1人で自宅を出て油山に向かい、午後10時半ごろ、夫に「道がわからなくなった」と電話したのを最後に連絡がとれなくなっていました。

警察と消防はけさから約100人態勢で捜索していましたが午後3時前に、山の中を流れる幅1メートルほどの川に仰向けで下半身が浸かった状態の宮崎さんを発見。

宮崎さんはその場で死亡が確認されました。

油山は標高597メートルで登山の初心者にも人気の山ですがおととし7月にも90歳の男性が死亡する遭難事故が起きています。

2020年3月22日(日)のニュース