【藤井フミヤ】地元福岡で語る!アート作品に向き合い続ける理由とは...

2021年9月4日から福岡アジア美術館で開催されている「藤井フミヤ展」。ミュージシャンとして、ヒット曲を数多く生み出してきた一方、「芸術家」として多彩なアート作品を紡ぎ出してきました。

今回は、地元福岡での「個展」。色使いが印象的なコンピューターグラフィックスから、切り絵や油彩・水彩画の大作など、新作含む127点が展示されています。ジャンルを超えた幅広い作風、色鮮やかな作品の数々を本人が解説。また、女性をモチーフにした作品が多い理由など、個展会場で藤井フミヤさん本人がRKBオンラインにだけ語ってくれました。

藤井フミヤ展 デジタルとアナログで創造する多様な想像新世界
HP:https://rkb.jp/event/fumiya_fukuoka/

会場:福岡アジア美術館
開催期間:2021年9月4日(土)~2021年10月31日(日)
※新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止に取り組みながら開催します。

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント