てるsun/キーマカレー|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#11

鹿児島県出身で歌手、声優、ローカルタレントと幅広く活動するカレー命な「ソコトラ」リポーター"たける"のカレージャニー企画『しりとりカレー』。"珠玉の一皿を求める旅へ"をコンセプトにたけるが福岡のカレーを紹介する「ソコトラ」の人気コーナー。視聴者から推薦されたカレー屋さんをめぐります。


前回のお店は「ウメノ商店」。今回は「しょうてん」の"て"に続く名前のお店を探して、福岡市にある「てるsun」にやってきました。防塁交差点そばの早良郵便局の並びのビル2階にあるお店です。昼はランチ、夜はダイニングバーでカレーを楽しむことができます。


オーナーのニックネームが店名になっているそう。店主の「てるsun」のカレー歴は2年なのですが、カレー好きの間では注目されている人気店です。カレー界のルーキーが手掛けるカレーに期待が高まります。


てるsunの珠玉の一皿は「キーマカレー温玉付き」930円。まるで花が咲いているような一品。店主のてるsunは太陽とひまわりが好きとのこと。なのでニックネームには"sun"が入っているんだそうです。盛り付けもひまわりを意識していようで、見ているだけで元気になりそうな一皿です!


口に入れると美味しさがすぐにやってきます!粗びきの鶏もも肉はしっかりと味が付いていてとってもジューシー。お肉の油と下味をフレッシュなスパイスの香りが包み込む、奥行きを感じるカレーです。


カレーのスパイスには「パンチフォロン」という東インドのミックススパイスが使われています。噛んだ時の香りも良く、パンチがあるのにどこか親しみやすい味!


温玉を崩せばカレーがマイルドに!コクも出て更に満足感がある一口になります。


キーマカレーと一緒に飲んでほしいのが「パイン酢サイダー」250円。パインをお酢につけてサイダーにしたもの。カレーの後のお口直しに最適です!


万人にうけるキーマカレーを追及してスパイス調合などを試行錯誤したというてるsun。努力を重ねた証がメモ帳に残っていました。お客さんに喜んでもらいたい、美味しいと言ってもらいたい一心で毎日試作を繰り返したそうです。スパイスカレー初心者から、ベテランスパイスカレーファンまで、全員が満足できる一皿です!


早良郵便局の近く『てるsun』に足を運んでみてください。

住所 福岡県福岡市早良区高取1--1--5浜崎ビル2F
営業時間 ランチ 11:30~15:00
ディナー 【火~金】 17:00~22:00 【土、日】17:00~21:00
定休日 月曜 (祝日は営業)

※営業時間・メニュー・料金等は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。



socotra_thum.jpg

ソコトラ 毎週月・水・金 9:55〜
「本当に良いもの」を「本当に素敵なもの」を紹介していく番組です。スタジオを天神に構え、人やモノ、企業や団体と交わりながら、選りすぐりのコンテンツを紹介していく生放送です。福岡はソコトラ島のような独自の生態系を持つ面白さであふれている!

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント