石村カリー/本日の石村あいがけカリー|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#13

鹿児島県出身で歌手、声優、ローカルタレントと幅広く活動するカレー命な「ソコトラ」リポーター"たける"のカレージャニー企画『しりとりカレー』。"珠玉の一皿を求める旅へ"をコンセプトにたけるが福岡のカレーを紹介する「ソコトラ」の人気コーナー。視聴者から推薦されたカレー屋さんをめぐります。


前回のお店は「サンタクロース亭」。今回は「亭」の"い"に続く名前のお店を探して、福岡市中央区警固にある「石村カリー」にやってきました。城南線沿いのマンションの1階にお店を構えます。


夜はイタリア酒場「ソッジョールノ」として人気のお店。オーナーの石村さんが手掛けるカレーなので「石村カリー」。ランチタイム限定営業です。


石村カリーの珠玉の一皿は「本日の石村あいがけカリー」1100円。この日はゴボウのスパイシーキーマととうもろこしのチキンカリーでした。彩り豊かで美しく、ついつい写真に撮りたくなってしまいます。


まずはとうもろこしのチキンカリー!
透き通ったスープとぷりぷりのチキンに辛さとスパイスが広がります。コーンを噛みしめるたびに天然の甘さが加わって、幾重にも旨味が重なります!シナモンを使って甘さを引き立たせているそうです。


そしてセンスの光る組み合わせ、ゴボウのスパイシーキーマ!
香りがとても良いカレーで「ゴボウの本当の美味しさ」を感じることができます。香りの強い野菜なので、クローブやカルダモンなどの強い香りのするスパイスを合わせてパンチのあるカレーに仕上げています。


副菜は季節によって変わります。旬のお野菜をふんだんに使っています!


「できれば最後はぐっちゃぐっちゃに混ぜてください!」という石村さん。
マイルドなとうもろこしカリーとスパイシーなキーマを混ぜて美味しくなるように計算して作っているそうです。副菜も主役級の美味しさ!


お野菜の値段が高くなっているけどカレーの値段は上げたくないので、いろんな八百屋を駆けずり回って仕入れているという石村さん。1プーレトに旬の食材がたっぷり詰まっていて、季節の移ろいまで感じることが出来るカレーです。

地下鉄薬院大通駅から徒歩5分「しりとりカレーオリジナルステッカー」を目印に『石村カリー』に足を運んでみてください。

住所 福岡県福岡市中央区警固3-1-3 皐月マンション南薬院 1F
営業時間 ランチ11:30~15:00

ディナー【ソッジョールノ】
月~木・日
18:00~翌1:00(L.O.24:00)
金・土
18:00~翌3:00(L.O.翌2:00)
※営業日時変更の場合はSNSにて告知
定休日 不定休

※営業時間・メニュー・料金等は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。



socotra_thum.jpg

ソコトラ 毎週月・水・金 9:55〜
「本当に良いもの」を「本当に素敵なもの」を紹介していく番組です。スタジオを天神に構え、人やモノ、企業や団体と交わりながら、選りすぐりのコンテンツを紹介していく生放送です。福岡はソコトラ島のような独自の生態系を持つ面白さであふれている!

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント