バタチキラバー/やさしいバタチキ|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#17

鹿児島県出身で歌手、声優、ローカルタレントと幅広く活動するカレー命な「ソコトラ」リポーター"たける"のカレージャニー企画『しりとりカレー』。"珠玉の一皿を求める旅へ"をコンセプトにたけるが福岡のカレーを紹介する「ソコトラ」の人気コーナー。視聴者から推薦されたカレー屋さんをめぐります。


前回のお店は「ルパ」。今回は"ハ"に続く名前のお店を探して、福岡市中央区警固にある「バタチキラバー」にやってきました。お店は上人橋通りから一本入ったところにあります。今流行りの「間借り」スタイルで週3日、ランチタイム限定営業です。


店内で迎えてくださるのはオーナーシェフのかなさん。「バタチキラバー」のお店の名の通り、ここにはバターチキンカレーしか置いていないんです!インド料理代表格のバターチキンカレーですが一般的なスパイスカレーと少し作り方が違うらしいんです。絶妙なスパイス使いが必要で、かなさん自身も修行中とのこと。「もっとおいしくしたい!」という思いが尽きないそうです。


今回頂くカレー‥仕上げに上からスパイスを振りかけて、なんとバーナーで炙る!!!最後に香りを付けることによって味が全体的にまとまるんだそうです!ココナッツオイルをあしらえば完成です!


バタチキラバーの珠玉の一皿は「やさしいバタチキ」900円 (副菜全部乗せ+200円)。繊細で綺麗な盛り付けです。


甘いだけではなく、しっかりと感じるスパイスの風味。濃厚なのですが後味はスッキリしていてまさに「やさしいバタチキ」。追い辛みスパイスの辛さも最高です!ライスは九州産の白米に、もち麦、分づき玄米をブレンド。バターチキンに合うごはんを追及したそうです。


ベースにはなんと水炊きのスープを使っています!九州ブランド鶏の華味鳥を炊いて出汁に使っていて、福岡人が親しみをもてる味わいです。


高校生の頃にバターチキンカレーに出会い、人生が「バターチキンカレー色」に染まったというかなさん。自分の理想の味にしたい!と独学で味を追求、単身でインドに修行に行きます。北インドの濃厚バターチキンカレー、南インドのミールスなど幅広く教わり今のチキンカレーにたどり着きました。


副菜のポリヤルは南インドの炒め煮。
北と南で違うインドカレーの両方を取り入れた、まさしく唯一無二のバターチキンカレーです。沢山の愛情と手間がかかっている優しいカレーでした。


上人橋通りからすぐ。「しりとりカレーオリジナルステッカー」を目印に『バタチキラバー』に足を運んでみてください。

住所福岡市中央区警固2-15-1 新警固ビル 2F
(※お店は移転しています)
営業時間12:00~15:00/17:00~21:00(L.O.)
定休日水曜日、木曜日

※営業時間・メニュー・料金等は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。


視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー シリーズ


ルパ/2種類のカレーランチ|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#16

ユクル/沖縄スパイスカレー|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#15

ラシゴーニュ/おさむ師匠カレー|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#14

石村カリー/本日の石村あいがけカリー|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#13
≫ もっと見る

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント