辛樹/特製ビーフカレー ナスとキノコ入り|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#19

鹿児島県出身で歌手、声優、ローカルタレントと幅広く活動するカレー命な「ソコトラ」リポーター"たける"のカレージャニー企画『しりとりカレー』。"珠玉の一皿を求める旅へ"をコンセプトにたけるが福岡のカレーを紹介する「ソコトラ」の人気コーナー。視聴者から推薦されたカレー屋さんをめぐります。


前回のお店は「Rスリランカ」。今回は"カ"に続く名前のお店を探して、福岡市城南区にある「辛樹」にやってきました。レトロな喫茶店風の外観で趣があります。ビーフカレ専門店で、今年創業32年を迎える名店です。


「うちはリピーターさんが8割です。」と語るのは代表の川崎さん。子供の頃から来て頂いている常連客の方もいるそうで、中には海外からのリピーターの方もいるそうです。
福岡のカレー通の間では「福岡のカレーを語るなら絶対に辛樹さんを外すな」とも言われるほどなんです!


辛樹の珠玉の一皿は「特製ビーフカレー ナスとキノコ入り」1210円。
ナスとキノコをはじめ、じゃがいも、人参、玉ねぎなど盛りだくさんです!野菜が"ごろっと"入っているのが辛樹のカレーの特徴だそうです。


一口食べれば"じわーーっ"と口の中に味が広がり、旨味が舌にまとわりつきます!ナスにも味がしっかり染みていて最高!
カレーのベースになるスープストックは牛骨とお野菜を大きな寸胴でコトコト煮込み、2日もかけて旨味を取り出すそうです。お肉やナスはカレーと一緒に煮込むのではなく、注文を受けてから炒めてルーに絡めるそうです。


「このカレーは、全ての具材が主役なんです。」と語る川崎さん。
普通はカレーの中にじゃがいも、玉ねぎと入っていますが、川崎さんのカレーは具材それぞれに味を付けてあり"カレーソースに付けてそれぞれの具材を食べる"という感覚。こだわり抜いたカレーなんです。


お店をビーフカレー専門店にしたのは"牛肉じゃないと美味しくない""牛肉だからこそ出来る"というカレーを作りたかったからだという川崎さん。最終的に味のジャッジをしてくれるのは妻の順子さんだといいます。高校生の頃に出会い、夫婦2人3脚で32年間ずっと守ってきた味は「人生そのもの」だそうです。"2人の絆"も感じられるビーフカレー、是非食べに行ってみてください!


城南区にあるレトロな喫茶店風の建物が目印。「しりとりカレーオリジナルステッカー」を目印に『辛樹』に足を運んでみてください。

住所福岡県福岡市城南区友丘3-6-9
営業時間ランチ 11:30~14:30
ディナー 18:00~22:30(L.O)
定休日月曜日、火曜日

※営業時間・メニュー・料金等は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。


視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー シリーズ


Rスリランカ/豚肩ロースステーキ レギュラー|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#18

バタチキラバー/やさしいバタチキ|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#17

ルパ/2種類のカレーランチ|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#16

ユクル/沖縄スパイスカレー|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#15
≫ もっと見る

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント