ピアノの演奏を聴きながら中華麺&飲茶とお酒を楽しむ最先端の中華レストラン

'20年7月、『まくり』本店が より広い場所に移転オープン!

白を基調としたスタイリッシュな空間。一角にはカラフルにペイントされたピアノが置かれ、優雅な自動演奏が聴こえてくる。まるでカフェかと見まがうこちら、実は'20年7月に移転した中華麺専門店『まくり』の本店なのだ。「旧店舗は狭くて3蜜が避けられない環境。そこにお客様に来ていただくことが心苦しく、安心・安全な環境でお客様をお迎えしたいと考え移転を決めました」と、店長の舟木一平さんは言う。


濃厚でコクがある中国産の黒酢と、まろやかな国産白酢をブレンド。特選ラー油と黒胡椒が効いた酸味と辛味のバランスが絶妙な「酸辣麺」(880円)

『まくり』といえば、「福ワンタン麺」や「酸辣麺」をはじめとする多種多様な中華麺が人気だが、移転後は飲茶メニューがさらに充実!生ビールや中国酒といったドリンクメニューも増え、居酒屋的な利用も可能となった。


飲茶は常時20種以上がラインアップ。1品330円~という価格も嬉しい。麺はミニサイズもあり、少食や年配の方からも喜ばれている

空間もメニューも進化し、楽しみ方の幅が格段に広がった新生『まくり』。ピアノの音色をBGMに、中華麺や飲茶とともにお酒を楽しむ――最先端の中華麺専門店のカタチがココにある。


_3KT3007.jpg

ヤマハの自動演奏ピアノに、ピエト・モンドリアンのデザインをペイントした世界に1台だけのピアノ

店舗情報

          
店名中華麺キッチンまくり 本店
住所福岡市城南区飯倉1-4-38 メガネビル1階
電話番号092-292-7220
営業時間11:00~14:30/17:00~22:00(土日祝は11:00~22:00)
定休日不定
座席数32テーブル36席
駐車場50台(提携)
カード
HPhttp://www.makuri.jp/

※この記事は、シティ情報ふくおかの『美味本2021』より抜粋して掲載しています。
福岡の街の情報盛りだくさん「ふくおかナビ」

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント