ワナッカム/ワナッカムミールス|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#22

鹿児島県出身で歌手、声優、ローカルタレントと幅広く活動するカレー命な「ソコトラ」リポーター"たける"のカレージャニー企画『しりとりカレー』。"珠玉の一皿を求める旅へ"をコンセプトにたけるが福岡のカレーを紹介する「ソコトラ」の人気コーナー。視聴者から推薦されたカレー屋さんをめぐります。


前回のお店は「みわCurry」。今回は「みわ」の"わ"に続く名前のお店を探して、福岡市中央区清川にある「ワナッカム」にやってきました。お店は鮮やかな緑色の外観です。インド食堂ということで、「ミールス」という南インドでは定番のカレー定食を食べられます。


内装も所々にインドの雰囲気を感じます。店内で迎えてくださった砥綿勇気さんは、年に1、2回は毎年インドに修行に行くそうで、南インドを中心に各地を回っているそうです。修行で培った"本場の味"。期待が高まります!


ワナッカムの珠玉の一皿は「ワナッカムミールス」1800円。
大皿で運ばれてきて迫力満点!どこから目をやればいいか困るくらいのおかずの量です。日替わりで10種類以上のカレーと副菜がついていて、野菜が多く、栄養価も高いとのこと。消化力が上がるように考えられているそうです。「食べて健康に」というインドの伝統医学"アーユルヴェーダ"の概念を取り入れたミールスです。


まずはお豆と野菜のカレーで「サンバル」。インドではお味噌汁のようなものだそうです。続いて「ラッサム」。酸味と辛みのあるスープ。日本では珍しいヨーグルトのカレー「ライタ」。これもご飯にかけて食べるんだそうです。更にはお豆のスープ「ダール」。もうこれだけで盛りだくさん!!


豆の粉を練って揚げた「ワダ」はドーナツのような見た目です。上には「チャトニ」というココナッツソースがかかっています。「スプラウトムング」はなんと豆から芽が生えています!日本ではあまり馴染みがないですが、豆を発芽させることで栄養価を高めるというインドの伝統的な調理法だそうです。本場の味にこだわっています!


メインのカレーは2種類。南インドの地名からきている唐辛子炒め「チキンチンタマーニ」と「マトンコランプ」。コランプは"汁気のあるカレー"を意味するそうです。


その他にも「キャベツのポリアル」「クゥートゥー」「エリセリ」と盛りだくさん!!
しかも、これらを全部混ぜて食べるというから驚きです!それぞれが力を持っている具材。全て混ぜることによって酸味、甘み、辛みを感じる完全体になります!食材全てから"生きる力"を感じる、生命力みなぎるカレーです。是非食べに行ってみてください!


清川にある、緑の建物が目印。「しりとりカレーオリジナルステッカー」を目印に『インド食堂 ワナッカム』に足を運んでみてください。

住所福岡県福岡市中央区清川3-19-2
営業時間ランチ 12:00~15:00
夜営業 18:00~22:00
定休日月曜定休、他店休日はSNSページ要確認

※営業時間・メニュー・料金等は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。


視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー シリーズ


みわCurry/本日のカレープレート |視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#21

キヨミ/アーユルヴェーダプレート|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#20

辛樹/特製ビーフカレー ナスとキノコ入り|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#19

Rスリランカ/豚肩ロースステーキ レギュラー|視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#18
≫ もっと見る

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント