コロナに負けない飲食店の挑戦

コロナ禍のいまこそ挑戦!
あの有名もつ鍋専門店が、3月から驚きの朝食ビュッフェ「もつ鍋食べ放題」を開始!
そして、メニューはすべて350円均一!たった一人で切り盛りするとことん無駄を省いた焼肉居酒屋など、コロナに負けない飲食店の新たな戦略を紹介します!

"楽天地"もつ鍋専門店の新業態

先月、一気に3店舗新規出店!業界を驚かせているのが、ニラとキャベツが山盛りのもつ鍋で有名な「楽天地」。創業45年、現在福岡市内に12店舗展開しています。

まずは3月9日オープン!ホテルのテナント初出店となるのが「もつ鍋楽天地アパ博多駅東店」です。その新たな挑戦は「もつ鍋の朝食バイキング」なんです!
ホテル宿泊客の朝食需要の取り込みを狙った新しい試み。一般客も利用できます。まず、もつ鍋か湯豆腐のどちらかメインの鍋を選びます。おひとり様でも気軽に食べられるよう、それぞれ専用の卓上IHコンロがついています。ニラやキャベツ、追加の牛もつ、鶏肉、豚肉、シメのちゃんぽん麺は、店の食材と同じものを使用。その他の通常の和洋食メニューももちろん食べ放題ですが、宿泊客の大半がもつ鍋を選ぶそうです。「夜食べたいと思っていて食べられなかったので、朝食べられて嬉しい!」など、他県から来た方々にも上々の評判のようです。

ホテルに続いて出店したのは、天神のど真ん中「アクロス福岡店」。「都心で昼からもつ鍋を楽しむ」というコンセプトで、11時からランチ営業に力を入れています。

さらに、博多駅のおとなりKITTE博多店も3月末にOPEN!こちらの店はもつを使った一品料理を食べながら、駅前で昼飲みができる"もつ鍋酒場"。楽天地の店舗で初めての試みです!もちろん自慢のもつ鍋も食べられます。「博多駅は全国からいろいろな方が集まる場所。今まで博多のもつ鍋を食べたことのない方にも、もつ鍋を知ってもらえるきっかけになれば嬉しい」と社長の水谷さん。新たな業態に挑戦し続けることで、伝統を守り、朝・昼・晩、どの時間帯でもお客さんに選んでもらえるよう、飲食店側が努力しチャレンジしていきたいと意気込んでいます。

●もつ鍋楽天地/アパ博多駅東店
問:(092)433-3339
☆もつ鍋食べ放題の朝食ビュッフェ
営:午前7時~
料金:宿泊客は事前予約で60分1,300円 一般1,500円

●もつ鍋楽天地/天神アクロス店 アクロス福岡地下2階
問:(092)738-0077

●もつ酒場 楽天地/KITTE博多店 地下1階
問:(092)432-2111


焼き肉居酒屋 350円均一で人手不足解消⁉

福岡市中央区長浜に去年10月オープンした焼肉居酒屋。その店名はなんと「人手不足」!いったいどんな店なのか?イス・テーブルなどはお酒のケースを代用するなど、基本的にはなるべくお金をかけないがコンセプト。コロナ禍での人手不足で人件費を抑えるため、なんと店のスタッフは店長ひとりだけ!インパクト重視で店名も「人手不足」と名付けました!この店には、店長一人でも切り盛りできるよう、様々なアイディアが満載なんです!

「人手不足」の楽しみ方は、まずは好きなドリンクを注ぐ→肉・小鉢をとる→お好みのたれをとる→食べ終わったら空いた食器を会計トレーへ→食器の数で会計、とすべて完全セルフサービス。陳列ケースには、新鮮な焼き肉用の肉がずらり、牛肉、豚肉、鶏肉、ホルモンなど、すべて一皿50g350円均一。総菜や食材は、糸島本社のセントラルキッチンでカット、調理、パック詰めされて配送。店長は、袋を開けて皿に盛り込み、陳列棚へ並べるだけ。とことん簡略化された運営システムとなっています。
糸島の朝どれ野菜の大盛りサラダも350円!一皿50g・8種類の肉が計400g!車エビ3尾とあわせても合計3500円!お値打ち価格で焼き肉を楽しめます。

実は去年6月、糸島市に第1号店をオープン。コロナ禍で営業が続けられたこの運営システムの成功を機に、去年10月長浜2号店をオープンさせました。今後も博多や薬院など、店舗拡大の予定だとか。

●焼き肉居酒屋 人手不足/福岡市中央区長浜2-5
問:(092)713-2929

2021年4月5日放送

タダイマ! おすすめ情報


100年企業が作る鏡の世界

【特集】天神ITTOKO

地球温暖化を映す海 越冬するクマノミ・玄界灘に定着

10人に1人"LGBTs"多様性
≫ もっと見る


tadaima_thumb.jpg
タダイマ!  毎週月~金曜 ごご3時40分

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント