モチモチの平打ち麺と 天然ダシに癒される


大野城市で評判の『うどん大文字』が、4月に2号店をオープンさせた。県道31号福岡筑紫野線(通称5号線)沿いで、本店と同じく幹線道路に面したアクセスしやすい立地にある。

九州産小麦100%の「宝いずみ」を使用した自家製麺は、福岡のうどん店では珍しい平打ちを採用。圧力釜で茹でることにより、滑らかな舌触りでモチモチした食感となっている。


店内で製麺しているので、打ちたてが味わえる

ダシは羅臼昆布をベースに、サバ節、ウルメ節、圧削り節、花カツオといった4種類の節でとった天然の旨味がたっぷり。ほんのり甘めで、体に染みわたるやさしい滋味深さが特徴だ。

博多でも讃岐でもない独自路線を貫くうどんだが、地元では幅広い層から愛されている。ここ筑紫野店もすぐに、天然ダシと平打ち麺を求める大勢の客でにぎわうようになるだろう。



【肉ごぼ天うどん 670円】甘く炊き込んだ牛肉と太めにカットしたゴボウはどちらも国産。揚げたてサクサクの食感が楽しめるように、ゴボウの天ぷらは別皿で提供される


【大文字名物カツ丼 690円】トンカツには九州産の豚肉を使用しており、一番ダシの旨味が衣にも染み込んだ名物。丼物は吸い物付きで、うどんとのセットは+150円~

店舗情報

        
店名うどん大文字 筑紫野店
住所筑紫野市杉塚2-14-22
電話番号092-555-9900
営業時間11:00~21:00(OS20:45)
定休日不定
座席数テーブル26席、カウンター6席
駐車場14台
カード不可

※この記事は、シティ情報ふくおかの『麺本2020』より抜粋して掲載しています。
福岡の街の情報盛りだくさん「ふくおかナビ」

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント