全国からファンが足しげく通う九州産黒毛和牛にこだわるステーキ店

歴史におごらず進化を続ける
牛車流おもてなしステーキ

九州産の黒毛和牛にこだわり、ストイックに"おいしい牛肉料理"を提供し続けているステーキ店「牛車」。現在は、二代目・前田紘明さんが腕を振るっている。

古き良き昭和の趣を残す店内で、すぐさま目を奪われるのは、創業当時から唯一姿を変えずに残されているという「炭火窯」だ。「炭火で焼くことで余分な脂分が落とされ、黒毛和牛の旨味はそのまま閉じ込めたステーキになります」と前田さん。


親子四代で通う人もいるほど魅了してやまない炭火焼きのステーキ。A5等級ヒレステーキディナーコースは6000円(6600円税込~)

牛車では、注文してから料理が提供されるまでの時間も、窯でステーキが焼かれている様子を目で楽しみ、さらに、おいしそうな香りや音などを五感で味わうことができるのも魅力のひとつだ。


肉の厚みや状態を見ながら火加減を調整している

現在はローストビーフのテイクアウトやステーキ弁当をはじめ、期間限定のテイクアウトメニューも考案中。詳しくは牛車のインスタグラムをチェック。福岡には同盟のお店がいくつかあるが、別経営の多店舗なのでお間違いなく!

店舗情報

          
店名ステーキの店 牛車
住所福岡市中央区薬院4-3-13
電話番号092-522-0368
営業時間12:00~OS14:30/17:00~OS21:00
定休日水曜、年末年始、お盆、その他
座席数テーブル8席、カウンター5席
駐車場1台
カード
HPhttp://gyusha.com//

※この記事は、シティ情報ふくおかの『美味本2021』より抜粋して掲載しています。
福岡の街の情報盛りだくさん「ふくおかナビ」

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント