あの人気店のオーナーが仕掛ける 期待の新店は塩焼きそば&豚まん⁉

昨年移転のために惜しまれながら閉店した『STEREO』のオーナー・児玉大樹さんが3月18日にオープンさせた店。場所は美野島商店街、かどや食堂の近く。祭りをイメージした店内はカウンター席のみで、ねじり鉢巻きをした店長・松尾さんと、店内至る所にいるだるまが目を引く。

ond_07.jpg

店内には児玉さんの私物と、『山響屋』の瀬川さんチョイスのだるまが100体以上。王道から個性的なものまでいろいろいて、思わず見入ってしまう

「店内飲食とテイクアウトは同じぐらいの数なんです」と松尾さんが話す、この店のメインメニューは『糸島雷山豚塩焼きそば』(750円)。

ond_main.jpg

『糸島雷山豚塩焼きそば』は単品も人気だが、豚まんとみそ汁の付いたBセット(1080円)も人気だそう

糸島にあるイデア牧場の<雷山豚>は天気に合わせて配合された餌と、地下約70mから汲み上げるミネラル豊富な天然水で育っており、豚特有の臭みがない、甘みのある脂身が特徴。「'19年のあるイベントにこの焼きそばをだしたところ売切れるほどの人気だったんです」と児玉さん。頭の片隅に焼きそば屋の出店が浮かんでいたところに、美野島の物件情報が舞い込んできたそう。もう一つの人気メニュー『糸島雷山豚豚まん』は、豚肉の旨味が一番楽しめるようにと、この巨大サイズになったらしい。

210408_33.jpg

昼ごはん+1品にも、3時のおやつにもピッタリな『糸島雷山豚豚まん』(300円)

生ビールやハイボール(各450円)もあるので、仕事終わりにふらっと寄って豚まん片手にエネルギーチャージしよう。


店舗情報

ond_06.jpg
店名音℃(おんど)
住所福岡市博多区美野島1-17-13
電話番号092-776-5365
営業時間11:30~OS14:30/17:30~OS20:30
定休日月・水曜
座席数席 8席
駐車場なし
カード不可、PayPay可

※この記事は、シティ情報ふくおかの『美味本2021』より抜粋して掲載しています。
福岡の街の情報盛りだくさん「ふくおかナビ」


ふくおかナビ美味本・麺本シリーズ


一人飲みから接待・記念日まで あらゆるシーンで活躍!

誰からも愛される至極の一杯

気軽に入れて美味しくて...西新で35年愛されている"下町のお寿司屋さん"

ラー麦100%の太麺と家系スープが融合
≫ もっと見る

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント