"いのち"と"笑顔"の循環、カレー界No.1『SDGs』なカレー発見!!

キーマカレー-ヨリ.jpg
キーマカレー-ヨリ(スプーン上げ).jpg

香りを嗅いだ瞬間に分かりました。このカレーには野菜が生きていると!
ねっとりと濃厚なドライタイプのキーマ。一口食べればギュギュっと凝縮された玉ねぎやトマトの旨味が溢れ出て来ます。

カレーにおいてカウンターパンチ要員のニンニク・ショウガもふんだんに使用されていて、次々と押し寄せるコクにご飯が進みまくり。『カレーは飲み物』とある人は言いましたが、これは飲むなんて勿体ない!
よーーーく噛み締めながら素材とスパイスの交響曲を楽しみたくなる一皿です。

天ぷら.jpg

そしてもはや付け合わせという域を超えた存在感の天ぷら。こちらも採れたて旬野菜のパワーをダイレクトに感じる事が出来ます。

この野菜の美味しさは一体何だ?

野菜.jpg
堆肥の機械.jpg

その秘密は自社農園で育てられる"いのちのやさい"というブランド名にありました。こちらでは、レストランで毎日大量に出る生ゴミを特殊な機械で微生物に分解させたものを堆肥として使用しています。その中でも出汁がらや魚の中骨などの海産物が土に豊潤なミネラルを与えてくれるため、野菜が驚くほど甘〜く育つのだそうです。

いやはや。生ゴミだなんて呼ぶのは失礼かも知れません。もうこれは"命のかけら"。食材が最後のその瞬間まで輝き残してくれた命のかけらが、また命を育み、我々に力を与えてくれる...

なんて素晴らしい"循環システム"なんでしょうか。

土.jpg
働いている人々①.jpg
働いている人々②.jpg
働いている人々③.jpg
働いている人々④.jpg
さやえんどう-ヨリ.jpg

"この世に不必要なものは一つとして無いと考えています。それは食材も人も同じ。必ず役割があるし、それを見つけ活かす方法を一緒に考えて行きたいんです。"

とオーナーの西田夫妻。その想いはお店の雇用形態にも反映されています。スタッフさん達はほとんどが就労支援で雇用された方ばかり。心を込めて書かれたランチョンマットの手書きメッセージ、眩しい笑顔で伸び伸びと働かれている姿を見るとこちらもコロナ疲れなんて吹き飛びそうな位元気が貰えます。

サラダ、天ぷら全て込みで700円という愛コスパも魅力的。
きっと幾年月を重ねても笑顔を紡ぎ続けるであろう探偵史上No.1のSDGsカレー、是非一度ご賞味あれ‼︎

循環レストランのあ
福岡県糟屋郡宇美町貴船2-39-1
092-933-8851
(営)11:00〜16:00 (休)日・祝



ライタープロフィール:たける(スパイス香辛料ソムリエ)
Instagram:@take_yan78
年間1000皿以上のカレーを食べ歩くカレータレント。自らも店を開くほどカレーの虜になっている。

【出演情報】
d65a6000b813d7f9d0366c36f5c4ab5d-2.jpg
takeru.jpg

RKBテレビまちプリ 10:25~11:30放送(月・水・木・金曜 担当)
※ カレー探偵は木曜日放送
住みたいまちランキングで上位にランクインする「福岡」そんな「まち」の魅力を視聴者と共に感じていくワイド番組。福岡という「まち」を感じ、「まち」に感謝する普段暮らしていたら見逃しがちな「これって面白い!」「これって素敵!」なものをお届け!最新のニュースにホークス情報も個性あふれるコメンテーターと共に福岡をもっと好きになる1時間!

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント