自由に自分を演出 成人式

2021年は明るい年にしたい。誰もが思う願いとは裏腹に、新型コロナウイルスの感染拡大は止まりません。新成人にとって一生に一度の大切なイベントである成人式も、中止や延期を決めた自治体が多かったようです。福岡市・北九州市では感染症対策として2回に分けて式典が開催され、オンライン配信も行われました。派手な衣装の参加者が多いことで、全国的にも注目されている北九州市の成人式を取材しました。

大寒波襲来で雪が舞う中、北九州メディアドームには、今年も彩り豊かな晴れ着姿の新成人が集まっていました。ヒョウ柄のスーツ、「風神雷神」をイメージした羽織、オレンジ色や赤の袴、着物の生地で作ったマスクを着けたり、ソーシャルディスタンスを取りながら周りの人に笑いをと、牛の被り物姿の参加者もいたり......。

「他の人と一緒なんてつまらない」「自分が一番目立ちたい」「今日楽しんで明日からまた仕事を、頑張る」などストレートに気持ちを伝え、自由に自分を演出する新成人に、圧倒されました。

RKB毎日放送は今年、創立70周年を迎えます。新成人を見習って、もっと豊かな視点で、柔らかい心で。RKBらしさを大事にしながら、さらに彩り豊かな放送「Be colorful」を目指します。

1月16土)毎日新聞掲載


be_colorful_thum.jpg

Be colorful. rkb 70th
70年間、放送局をつづけてきて、やっと気づいた。カラー放送をしてるだけじゃ、この世界の色は伝わらない。もっと、豊かな視点で。もっと、やわらかい心で。あなたの、あの人の、あらたしい当たり前を感じる。そんな私たちになりたい。さぁ、カラー放送から、カラフル放送へ。


ikejiri.jpg

池尻 和佳子
RKBアナウンサー。1999年入社。福岡県北九州市出身。
担当番組:タダイマ!、池尻和佳子のトコワカ など。

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント