飲食店応援企画!"福岡Takeout3" #02

緊急事態宣言により、自粛生活を余儀なくされている毎日。
せめてお店の味をお家で楽しみたいですよね!
ということで、福岡・天神&博多周辺のテイクアウトのお店を3つご紹介します!


3spoonカレー

個性的な飲食店が、隠れ家のように集まる大名のアパートに去年11月オープンした「3spoonカレー」。カレー激戦区である大名で、すでに話題になっているカレー専門店。店名の"スリースプーン"は代表の本田さんがスプーン好きで、金・銀・木のスプーンを集めていて、それぞれ食感が違うためその違いを楽しんでほしいという思いから名づけられたそう。
そして、自慢のカレーが「鶏百湯とあご出汁のカレー」。姉妹店の"麵処極み大名店"で使っているあご出汁を使用し、糸島産の野菜や雑穀米など素材にもこだわっている写真映えするカレーです。
テイクアウトと自社便のデリバリーは、容器代や配送料が無料で、店内と同じ値段でいただけるというのも嬉しいポイント!ルーは真空パックになっているので、湯煎して温めればお店と変わらない味を楽しめます。

・鶏白湯とあご出汁のカレー(チーズ)・・・800円
・鶏白湯とあご出汁のカレー(和牛キーマ)・・・900円

●3spoonカレー/福岡市中央区大名
TEL. (092)406-3870
※自社便のデリバリーは1,000円以上の注文から受付
(福岡市中央区限定)
※テイクアウト&自社便デリバリー容器代・配達料無料!


スイートポテト専門店TAMUYA

大濠公園近くに11月オープンした「TAMUYA」は、スイートポテト専門店。古民家を改装した店の中にあるショーケースには、鹿児島産の紅はるかを使ったスイートポテトがずらりと並んでいます。
"TAMUYA"のスイートポテトは、芋本来の甘さを感じられるように、着色料や保存料を使わない無添加!何かに特化したお店を作りたいという思いから、代表の國﨑さんが小さい頃におやつとして母親が作ってくれていた味をベースに、素材にもこだわったスイートポテト専門店を作ったそう。
手土産用にはかわいいイエローボックスに入ったボックス売りがおススメです!

・スイートポテト プレーン(1個)・・・172円
・スイートポテト アップル(1個)・・・205円
・スイートポテト アーモンド(1個)・・・205円
・【新メニュー】チョコレート・・・205円
・イエローボックス(ミックス8個入り)・・・1,425円

●スイートポテト専門店TAMUYA/福岡市中央区荒戸
TEL. (092)600-4948


スパゲッティのパンチョ

昨年12月に博多バスターミナルの8階にオープンした「スパゲッティーのパンチョ」。"改めてナポリタンはうまい!と言わせたい"ということで関東を中心に全国に20店舗以上展開するスパゲッティ―専門店が福岡初出店です!
使用する麺は、なんと前日にゆでて寝かすことで水分を含みモチモチに。そしてソースは毎日店内で手作りで、昔ながらの味を大事にしたソースに仕上がっています。
大盛り、メガ盛りと無料でボリュームアップもできます。トッピングも豊富で、チーズやハンバーグ、王道の目玉焼きや厚切りベーコンまで10種類以上揃っています。
テイクアウトは容器代がプラス100円で、ほとんどのメニューがテイクアウト可能。箱ごとレンジで温めることもできます。

・ナポリタン・・・720円
・ナポリタンチーズ・・・870円
・ナポリタン王道セット・・・960円 (テイクアウト・・・1,060円)

●スパゲッティーのパンチョ/博多バスターミナル8階
TEL. (092)482-0811

2021年2月4日放送


tadaima_thumb.jpg
タダイマ!  毎週月~金曜 ごご3時40分

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント