ホークス牧原選手に直撃! 愛犬と愛妻、どっちが勝利?

「サンデーウオッチ」6月6日放送

現在、ホークスの絶好調男といっても過言ではないのが、牧原選手です。

レギュラー奪還に向けての思い、そしてファンから届いた質問をぶつけましたよ~

内外野どこでもこなす鷹のユーティリティープレーヤー牧原選手。

今シーズンは得意の守備だけではなく、バットでも存在感を見せています。

5月の月間打率はなんと4割に迫る3割9分3厘!

現在の得点圏打率は5割近くとヒットを量産しています。

Q.調子を維持するために意識していることはありますか?

牧原「自分が何ができるかというのを、練習からしっかり準備できているんで、その準備のおかげでやっぱり試合に入れている」

Q.チーム内でこの選手に負けたくないと思う人はいますか?

セカンドのスタメンを周東選手に奪われ、代走での出場が多かった牧原選手。

レギュラー奪還に向け、ライバルの存在は常に意識していたそうです。

牧原「やっぱり悔しい。スタメン出られないという気持ちもありましたし」

Q.ストレス解消法はありますか?

牧原「ゆっくり試合終わってお風呂に入る。自分の好きな入浴剤であったり、そういうものを使ってゆっりするというのを大事にしていますね」

Q.明石選手のグローブを何年も使っていますが、きっかけは?

牧原「最初、明石さんのグローブが1番いいと思ったんで、今でも使っていますね」

6年前、明石選手からグローブを譲ってもらい、今でも大切に使っています。

Q.6年ともなると、手入れも丁寧にしなければならない時期になっていますよね?

牧原「ちょっとずつ破れたりしてきているので、でも、しっかり手入れはしているので、まだまだやってくれると思いますね」

Q.遠征から帰ったら、奥様と「おこげちゃん」(愛犬)、どちらを先に抱きしめますか?

牧原「えっ? おこげです!」

(牧原選手の愛犬・おこげちゃん。名前の由来は毛が茶色いからだそうです)

牧原「カギを開ける音がしたら、『抱っこ、抱っこ』とかみたいな感じで、玄関先まで走ってくるんですね」

野球からプライベートまで、包み隠さず話してくれた牧原選手、ありがとうございました。

トレンドワード

RKB SNS公式アカウント