アサラジ!

アサラジ!

終了番組

番組概要

日曜朝にふさわしい“オトナ”な朝を、“アラカン”坂口卓司がお届けします。 仕事に追われるあわただしい平日にはない、のんびりした気分を味わってください。 RKBラジオは「スーパー・ヒット・コレクション」以来、およそ20年ぶりの“男性一人喋り生ワイド番組”を復活させました。

コーナー

09:00 ごあいさつ
09:35 ローカる!
09:55 アサラジ!クイズ
10:00 ロバートの家電研究所(提供:ヨドバシカメラ)
10:10 アサラジ!ジャーナル(提供:ジョージア)
10:30 藤清光のよかもんはよか!(提供:九食)
10:40 スナッピーの道の駅劇場
10:45 はがき随筆(提供:毎日新聞)
11:05 くにまる野崎のヒガシマルうすくち道場(提供:ヒガシマル醤油)
11:15 ここいろ気分in福岡(各社)
11:30 アサラジ!クイズ 正解と当選者発表
11:40 ピンチーズがやってきた!(提供:西田商運)
12:08 YOKATOKO!福岡(提供:ASOグループ)

モットー

「昔はよかった」なんて言いません

想い出と戦っても勝てません。
大切なのは今、何ができるか?今を楽しむ方が得です。

出演者

■番組にでる人
リポーター:中村美由紀
リポーター:麦田陽子
リポーター:村上幸子
リポーター:吉留樹里
ふるさと料理人:藤清光
パーソナリティ:坂口卓司

■番組をつくる人
ディレクター:橋本邦彦(はしもと・くにひこ)
テクニカル・ディレクター:勝木夏菜(かつき・かな)

中村美由紀(なかむら・みゆき)
みかん農家をまったく継ぐ気のない七代目・主婦アイドル。
歌は主旋律、リポートはメインを張る、出しゃばりリーダー。
特技、剣道(なんちゃって三段)。趣味、占い。“スケッターズ美由紀”として密かに活動中。あなたのお悩みズバリ聞き流します(笑)。
麦田陽子(むぎた・ようこ)
娘2人、子育て奮闘中アイドル。
歌はハモり担当。絶対音感で外れた音にも合わせるサポート上手?なおとぼけ班長。
特技は似顔絵とモノマネ(結構イケテルと本人は思い込んでいる)。趣味は筝曲。
そりゃコトだ!
村上幸子(むらかみ・さちこ)
前世はきっと台湾人!と称されるほどの台湾通。
ここ数年は、小籠包幸子という異名での出演やチャイナドレスでのラジオリポートが続いている。
後輩からは「いい意味での“妖怪”」と命名されたベテラン・リポーター。
(残念なことに、妖怪のいい意味を私は知りませんが)
その芸歴?と人脈をもとに「アサラジ」でも力を発揮できるのか⁉️
吉留樹里(よしどめ・じゅり)
鹿児島市出身
男性の後ろを3歩下がって支える“薩摩おごじょ”を目指しているらしいが、下がるどころか、
気が付けば前で出ている積極性を持つ。
標準語と鹿児島弁を自由に操るバイリンガル「YOKATOKO!福岡」では、その昔米俳優トム・クルーズとハグをした経験を活かし、フランクに外国人を紹介。外国人の友達を増やしながら、あわよくば英語にも強くなりたいと願っているという。
あの実力派俳優・山田孝之と同級生!らしい。
藤清光(とうせいこう)
藤清光のよかもんはよか(提供:九食)
食文化研究家の中山美鈴氏とともに、失われゆく「ふるさと料理」を掘り起こし伝えている。
およそ20年で1200人から450の献立を紹介した。細かい計量にこだわらない豪快でシンプルな料理にはファンも多い。
坂口卓司(さかぐち・たくじ)
福岡県飯塚市出身
・2017年春に解離性動脈瘤による小脳梗塞バイパス手術から復帰した、手練れの喋る職人。浮き沈みを経て行きついた、自然体の深みのある喋り。ドロドロしたものに決して染まらず、フワフワと浮いている浮き草のような野心のない男。
・おそらく放送業界ナンバーワンの恐妻家(笑)。
・茶道、能楽、博多祇園山笠、ワインにやたら詳しい。