2月2日放送
ソチで金メダルを!
スケート靴職人が世界に挑む
福岡市でスピードスケート靴を作る職人、大井久孝さん(53)。

ソチ五輪男子500m日本代表の加藤条治選手(28)や長島圭一郎選手(31)をはじめ、数多くの国内トップ選手たちが大井さんの靴を愛用する。

選手の特性を生かして作られる大井さんの靴。

「世界最速のコーナーワーク」と呼ばれる加藤選手の靴は足首部分が内側に傾いている。この特殊な形は、持ち味の瞬発力がコーナーワークで最大に生きるよう大井さんが提案した。まもなく開幕するソチ五輪

大井さんの靴は世界一に輝くのか!?
福岡スピードスケートクラブ
℡092-864-5126
その他の情報
http://fukuokassc.web.fc2.com/